展示会 終了いたしました

展示会 終了いたしました

お陰様を持ちまして、無事終了いたしました。

自分が伝えたい物の本質を、求めて下さる方が多く、2日目にて完売商品もあり、誠にお礼申し上げます。

続ける事で伝わる実感と、2年間待ってくださった方、会期中3回お見えになる方、遠方からお越しになる方、古くからお付き合いのある方など、大変嬉しく思いました。

私の仕事は、1000年以上前からある技術や素材をベースにしておりますので、画期的や物珍しい物はございません。

しかし言える事としまして、その歴史には人が求め続けた意味がございます。

一度見たり、価格だけの判断ではその良さは分かりません。

何名かのお客様が、最高級のデパートや高額な漆器について、ご質問や成分についてお話する機会がございました。
その中で「中本さんの器は、使ってみたいと思う...。」と言うお言葉がありました。
顔料の成分や、使っている漆のご説明もいたしましたが、まずは「私の2000円の箸から体験してみて下さい」と、お伝えしご購入して頂きました。

翌日、そのお客様が箸に感動をされ、漆器や器を一式ご購入されました。

技術や科学的なご説明も出来ますが、奥底に必要とされ今も残る「もの」には、人として感じる「生きるための本能」を引き出す力があると、今回の展示会で体験いたしました。

同時に展示した画家、漆掻き、の方にも問い合わせがあり、共感して下さったこと、お礼申し上げます。

求め続けた実感を、頂きまして誠にありがとうございました。

材質 -
塗装 -
寸法(cm) -
参考価格 -