いばらきデザインセレクション2018 表彰式

いばらきデザインセレクション2018 表彰式

この度、いばらきデザインセレクション2018にて

最高賞の知事選定を頂きました。

写真2段目左から3番目が本人です。
ーーーーーーーーーーーーーー

RINZAを製作中、アイデアが煮詰まり何度もやり直し、心が折れたこと思い出します。

 

それに重なり2カ月間仕事が全く無いという状況も経験いたしました。当然収入と貯金の底が付き、いよいよ妻に報告しなければいけない状況となり、意を決して相談いたしました。すると、「1ヶ月だけ待つよ、それでダメならなんとかして下さい」と。


その1ヶ月は完全燃焼いたしました。悩み過ぎて1週間寝れない日もありましたが、なぜか幸せでした。

すると、諦めていたお客様から連絡があり大きな仕事を頂きました。涙を流しながら「ありがとうございます」と電話を切り、ふと考えますと今度は、その仕事の材料を買うお金が無い......


そうした困った状態でも、私の将来を信じて支えてくださる方も現れ、そうした方々のおかげもあって、今は、お陰様で順調に過ごさせて頂いております。

 

家族を持った以上、家族を養わなければならないということは知っております。

しかし、同時に、自分の職人へのこだわりや、良いものを作りたいという時には、そうした世俗的なことを考えることなく、全てを捨てて、全身全霊で集中する時間が幸せでもあります。

 

おそらく、多くの才能ある人々は世の中にいるでしょうが、 全身全霊で作品を作ることだけに費やせるような環境を作れる協力者がいるかどうかが、鍵なのではないかと感じております。

故郷の鳥取でも「ゲゲゲの女房」というのが有名になったように、芸術的作品を作る上で、私にとって女房の力というものは、とても大きなものがあると思います。

 

もちろん受賞したことは、とてもありがたいことであると思っております。

しかし、その受賞の奥にあるものは、自分一人の力ではないとつくづくと感じております。

自分の作品を愛してくださった方々。

展示会で協力してくださった方々。

素晴らしいと喜んでくださったお客様。

自分の将来を信じて投資してくださった方々。

そして何よりも、自分の製作時間がお金にならず、それでも何かしら心の衝動を作品にしたいという気持ちを優先し、作品に専念させていただける環境を作っていただいた妻や家族に、心より感謝しております。

 

そうした多くの方々の「おかげさま」に支えられたRINZAは、最高賞という結果を頂きました。

本当にありがたいことです。

 



材質 杉、松
塗装 ウレタン又は漆
寸法(cm) 高さ13×横幅31×奥行18(オーダにより採寸)
参考価格 ZA:杉ウレタン:27,000~円  RIN:松、漆:45,000円~(オーダー使用)
  • いばらきデザインセレクション2018 表彰式
  • いばらきデザインセレクション2018 表彰式
  • いばらきデザインセレクション2018 表彰式