ブログ木の便り

箱書き

箱書き

和紙茶托をご希望のお客様から、

桐箱と銘の追加注文を頂きました。

茶托に光を当てて見ますと和紙の繊維の流れが

止まって見える様子から銘を付けました。

瞬間的な様子や実際使う時間を楽しんで

頂けたらと思っております。


長らくお待たせいたしました。


昨日から再開

昨日から再開

体調もすっかり良くなり、作業開始いたしました。

寒いのを我慢するのは止めて、暖房を使いました。

現在の作業が、ホコリが出やすい作業なので

漆部屋を使いたくなかったのが原因でした。

温かい部屋で漆をするのと、寒い木工場で漆を

するのでは、動きが無いので余計、体が冷える事に

気が付きませんでした。


寝る時も、もったいないから暖房も付けず寝ていたのと

寝不足のようでした。

暖房を付けて、10時間寝たら、治りました。

もう少し単純に考えて生きて行きます。
久しぶりに風邪をひく。

久しぶりに風邪をひく。

昨日から、体の動きが悪く、喉がとても痛かったので

病院に行きました。

熱はなかったので、寒いなと思いながら作業して

薬飲んで、休めばいいのに作業してしまいました。

昔から、「疲れた」と言う感覚はあっても寝れば治りますが

「疲れてる」と言う感覚が、いまいちわかりません。

ここは、多分ですが現在の仕事量と納期のバランスが

上手く行かず、間に合わないという、ストレスが来たと思います。


ずいぶんとお待たせいたしますが、必ず制作いたしますので
もうしばらくお待ち下さいませ。
中本