ブログ木の便り

包丁柄 漆を塗ります

包丁柄 漆を塗ります

ようやく漆の段階まで来ました。

塗って乾かすまで時間が掛かるのと、

持ち手が無いので、屋台で売っているような

感じで、作業します。

季節も肌寒くなり、空気も乾燥しているので

漆が乾きにくいですが、漆室の出番です。
RINZA旅立ち

RINZA旅立ち

現時点での最高傑作のRINNZAが、お客様の手に渡りました。

神奈川県から茨城県まで、わざわざお越し下さいました。


必要以上にこだわりを貫いた作品です。

私が生きている以上、責任は持ちますが、

その後、このRINZAを後世へのメッセージとしても

伝わると願っております。

そのような仕事をさせて頂きました、

お客様に感謝と共にお礼申し上げます。
テーブル、椅子、修理納品しました。

テーブル、椅子、修理納品しました。

蘇った家具達。

とても勉強になる仕事でした。

海外の作り方、時代背景、構造など、とても理にかなった

家具であり、修理と言う経験をさせて頂き感謝しております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しかし、私自身が大失態をいたしまして

お客様の所に到着した瞬間......。

あ、テーブルの脚を忘れてきた事に気が付き...。

ひとまず、正直にお客様にお伝えして、取りに帰りました。

高速を使って片道1時間20分。やってもーた。

2往復なので、ざっくり5時間。

精神がズタボロになった5時間でした。

しかし、とても親切で寛大なお客様の配慮もございまして、

改めて感謝とお礼申し上げます。

 中本