ブログ木の便り

修理...

修理...

自動カンナで杉の木を削っておりましたら材料が全く動かなくなりました。

一旦作業をやめ、原因が分からずゾッとしました。

なぜならこの機械は新品だと600万くらいで中古の状態の良いものでも80万以上します。

基本的に木工機械は壊れない。が基本なので中古の自動カンナは、もの凄い古いか、状態が最悪か、どちらかです。

プロの修理屋さんを呼ぶと2万以上かかります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

結局、音がおかしい付近を探るとVベルトが切れていました。

奇跡的にベルト番号が見えたので(サイズが60段階以上あります)同じ番号の品をAmazonで850円で購入し修理完了でした。

久しぶりにホッとしました。(-_-;)
京成百貨店 常設されました

京成百貨店 常設されました

水戸で打ち合わせもあったので、常設された展示を少し寄ってきました。

気が付けば、茨城で一番の百貨店に常設されることになり、走り続けた結果だと思いました。

色々思う事はありますが、結果として皆様に支えられ、私の作る物を信じて頂けた方々のお力だと思います。

物づくりが好きと言う気持ちだけでは難しく、伝えながら、売りながら、ご希望に応え続けた、事もありますが、結果として出た出来事を心より嬉しく、感謝申し上げます。

中本

場所は京成百貨店6階リビング(たち吉跡)美術画廊前です。
漆室 完成しました

漆室 完成しました

お盆休みを頂き、天候が悪く何もできないお盆休みでありました。

行きたかった博物館もコロナの影響で臨時休業になり、何も出来ないお盆休みでした。

しかし帰省後の仕事スピードが、とてつもなく早く漆室が完成してしまいました。

お客様が比較的、早めに欲しいと言う事で急ぎましたが、メールで完成の連絡しても返信の無い2日が過ぎました...。

他の仕事もどんどん進み、娘の塾の夏期講習の送りもこなしながら、時間をフルに使っております。