ブログ木の便り

終わらない塗装

終わらない塗装

木部の塗装と言う事で、現場に入っておりますが、今回の現場はいつも以上に仕事量が多く、先が見えそうで見えないです。

それでも進めていれば、いつか終わるのですが、1工程終わると、設計士からこれも出来ますか?と頼まれるので一歩進んで一歩下がる気分であります。

よくよく話を聞きますと、他にやってくれる職人が居ないので、結果的に私の仕事となっているようです。

ここのダイニングテーブルも制作をしておりますが、現場から帰って来て進めたり、日曜に進めたり、動けるだけやっております。

明日から早起きをして現場の方を優先して、なんとか通常の仕事に戻りたいです。
現場塗装再開しました

現場塗装再開しました

建具屋さんが一通り終わったと連絡がありましたので、改めて再開しました。

所が、当初聞いていたより量が多く一日で1工程が終わりませんでした。

冷静に考えますと、現場で塗る量では無い気はしましたが、やればいつか終わるので無心でやっております。
伝統工芸展 発送

伝統工芸展 発送

今年の工芸展に発送まで出来ました。

あとは、結果だけ待つ事だけになりますが、申し込みや、結果通知が、全て郵送ですので申し込みが出来ているのかも分かりませんW

2020年になっても、メールなどの対応をしない所が、伝統を感じます。

その伝統工芸展に、Amazonの段ボールで郵送する私は、許されるのか......。

寝て待ちます。