ブログ木の便り

さくらテーブル

さくらテーブル

ずいぶん前に、ここの杢目を使いたくてテーブル材を

木取りいたしましたテーブルを制作しております。

今回は耳付き(側に木の皮)で、自然な風合いを

活かして製作します。

それに合わせて、脚とお客様の部屋の雰囲気に

溶け込むようデザインや仕上げを細かく調節しています。
和紙の座布団

和紙の座布団

最後までこだわりたくて、和紙の座布団を用意しました。

椅子用の座布団になります。

和紙屋さんの協力のもと色々工夫をこらして

ここまでたどり着きました。

私自身も和紙について勉強させて頂き

理にかなった物が出来ました。

この座布団を椅子に取り付け完成となります。

あとは、お客様に気に入っていただけるか...。

ただそれだけとなります。

私としまして、現時点での最高傑作の椅子となり
瞬間的に燃え尽きておりますが、この限界を超え続ける
日々が、いつか実になる事と信じて精進いたしております。
板の平面出し

板の平面出し

私の機械では大きすぎて入らない板を

専門に板削りをして頂ける所に持っていきました。

那珂市に住んでからお付き合いのある方なので

私の仕事も理解して頂けているので、一つ一つ

確認しながら進めて頂けるので本当に助かっております。

とてつもない大きな機械ですが、板を削る以外に

この機械で丸い柱も作れると見せて頂きました。

そういえば、私も丸棒を作ることがありますが、

やり方は、まったく同じでした。

しかし、サイズがケタ違いでしたので笑ってしまいました。

本日も勉強になりました。