ブログ木の便り

軽量化

軽量化

軽い座卓とのご希望でしたので、裏を彫り軽くしております。

樹齢約400年の米杉材ですが、材料に申し訳ない気持ちになってきます。

機械でガーッと削っても良いですが、ここまでの樹齢を持った木に跡を残したくてノミで削っております。

繊維が真っすぐであり、ノミも真っすぐ入る感覚が楽しくもあり、新鮮でありました。

材料を生かしきる。そんな思いであります。