ブログ木の便り

2018年10月

椅子の修理

椅子の修理

これもテーブルのお客様からのご依頼です。

椅子も新しく作らせて頂く予定でしたが、

これは直せると判断できました。

その日にカタログから座面の生地を選んで頂けましたので

スムーズにお受けできました。

今回のダイニングテーブルセット蘇らせます。
テーブル修理

テーブル修理

今回は、かなり難しいチャレンジです。

当初は、テーブルのご注文でお話が進んでおりました。

しかし、お客様ご夫婦の意見が割れ、

よーーく、 お話を聞きますと、奥様は「出来れば直したいと。」

このテーブルへの、思い出も沢山ございまして、

でも、本物なら直したいと。

ご主人は「直しても価値あるのか?」

うーん。


私にとっても、お客様にとっても、「本物って何なんだろうと。」

値段が高かったから、材料が無垢材だから、......。

今回は、なんか違う気がする。

修理しないといけないような気がしたので、お受けしました。

___________________________________________


すこーし削ってみて、あ!ヤバいと。

突板(つきいた)で出来た貼り物のテーブルでした。

これは、1ミリ以上削らずに表面を綺麗にしなければ

いけません。

どうしよう、無理かも。(-_-;)
スピンドル

スピンドル

レクサス守谷店様からのご依頼で

おしぼりを置くトレイになります。

相当、悩みに悩んで自分の中で見えてきました。

降りてきた。と言っても良いのかもしれません。

ここからの詰めが、楽しくてワクワクしております。
クルクルレインボーの台

クルクルレインボーの台

お客様からのご紹介で、クルクルレインボーの

活動をされている方からの台の依頼です。

竹トンボを回すように、手のひらで軸を回すと

浮き上がるようにカラフルなリボンが回ります。

それを飾って置く台です。

イベントなどで沢山必要とお聞きしましたので

バリエーションも変えて今後、台も制作いたします。


感動

感動

レクサスつくば店様より、展示会の時の写真集が届きました。

予想もしていなかった、サプライズに嬉しさと、驚きと、

やっぱりレクサスさんは違うなと、しみじみ思いました。

守谷店、水戸店、つくば店、とそれぞれで驚きがあり、

なんかいつも一歩先を超える、「おもてなしと感動」

がありました。

私も一歩先を行く感動を作品に込めたいと思いました。

とても嬉しかったです。
ありがとうございます。 中本


京成百貨店様 展示会終了いたしました。

京成百貨店様 展示会終了いたしました。

お陰様を持ちまして、京成様での展示会終了いたしました。

今まで、お付き合いのあるお客様が

沢山ご来場いただけました事、とても嬉しく

感謝いたしております。

紳士服売り場のスタッフの方々の対応も素敵であり、

やっぱり百貨店のレベルの高さに感動いたしました。

担当者の戸祭様も最後まで、サポートして下さいまして、

本当にありがとうございました。

ご自身の仕事があるにも関わらず......。

私は、これからも全力で出来る事をさせて頂きます。

この度は、誠にありがとうございました。

中本