ブログ木の便り

椅子の修理 分解

椅子の修理 分解

裏を見ますと、メイドイン スウェーデンと焼き印が

してありました。

今では、ごく当たり前のように輸入品があります。

この椅子はとても上手に作ってあります。

量産ではありますが、とても利にかなった構造です。

日本はどちらかと言うと、技術に走る方向が見られます。

逆に、今回の椅子も含め海外は、合理的で単純です。

色々な経験をしているうちに、「なるほど」と思う事が、

多くなりました。

物を見れば、語り合える、そんな気持ちになりました。