なかもく

制作風景 工房にて

なかもく(中本木工研究所)は、茨城県那珂市にある木工房です。中本晋と妻の文子は共に木工職人であり、輪島塗を学んだ漆塗り職人。家具や食器のひとつひとつを、自宅に併設した工房で製作しています。

オーダーメイドの家具や食器は、依頼主の希望やイメージに寄り添いながら、必要な要件を踏まえて形にしていきます。だから、同じ物はひとつとしてありません。依頼主との対話から生まれるなかもくの仕事には、ひとつひとつ物語があるのです。

木工が好きな夫婦が、畑に囲まれた工房で、楽しみながら物作りに取り組んでいます。

代表 中本 晋

代表 中本 晋

1980鳥取県生まれ
1998京都伝統工芸大学校で京指物を2年学ぶ
2000石川県立輪島漆芸技術研修所素地科で漆塗を3年学ぶ
2005茨城県石岡市に移住
いくつかの木工所に勤務
2011自宅兼工房を建て
中本木工研究所をはじめる
中本 文子

中本 文子

1977茨城県生まれ
1998茨城大学教育学部学校教員養成課程美術コースのゼミで木工をはじめる
2000石川県立輪島漆芸技術研修所きゅう漆科で漆塗を3年学ぶ